カンボジア政府は、韓国政府からのインフラローン7億ドルの優先プロジェクトとして、Svay Chrum Bridge(スバイクラムブリッジ)を設定しました。スバイクラムブリッジの建設プロジェクト発表が濃厚になってくるなかで、候補9号地の販売価格も値上げすることになりそうです。

カンボジア マスタープラン 橋 プノンペン メコン川

カンボジア政府は、韓国政府からのインフラローン7億ドルの優先プロジェクトとして、Svay Chrum Bridge(スバイクラムブリッジ)を設定しました。スバイクラムブリッジの建設プロジェクト発表が濃厚になってくるなかで、候補9号地の販売価格も値上げすることになりそうです。

 

カンボジアのフン・セン首相は、韓国から7億ドルもの信用枠の資金を調達するために、チョロイチャンバー半島からメコン川を越えてスバイクラム地区に橋を架ける、スバイクラムブリッジ建設プロジェクトを優先プロジェクトとして設定しました。

 

また、2月上旬にカンボジアのフン・セン首相と韓国のムン・ジェイン大統領が会談を行った際も、フン・セン首相はカンボジアでは日本と中国がそれぞれ友好橋を建設していることから、韓国もカンボジアに韓国製の友好橋を「メコン川」に建設することを検討してくれるよう強く求めていました。

 

それに対してムン・ジェイン大統領も、韓国国際協力機構(KOICA)の代表団が2020年2月末までに柬埔寨を訪問し、スバイクラムブリッジの場所について調査すると述べました。

 

さらにフン・セン首相は、このスバイクラムブリッジにくわえて、内環状線南側のメコン川に架かる予定の橋についても韓国政府に支援を追加で検討するよう要請しました。

 

カンボジア プノンペン 道路 インフラ 工事 マスタープラン スバイクラム

 

この二つの橋の建設計画が出てきたことで、プノンペン東部ニューエリアの開発と地価上昇が加速することは容易に想像できますので、これからもメコン川の橋建設情報を積極的に集めていきたいと思います。

 

韓国によるスバイクラムブリッジの建設プロジェクトが正式に発表された時点で、候補9号地の販売価格は値上げになりますので、ご了承ください。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

カンボジア メルマガ 無料プレゼント

Follow me!