カンボジア政府は観光客を呼び込むためにシアヌークビルの沿岸地に特別な観光地を開発する準備をしていると発表しました。

カンボジア シアヌークビル 沿岸部 観光地 開発

 

カンボジア政府は、シアヌークビルの沿岸地域で特別観光地を開発する準備をしていると発表しました。

カンボジアでは、観光地として提供できるものを今後多様化する動きがあり、その中でシアヌークビル地域への観光客の増加を促進する必要性を挙げました。


カンボジア観光省のスポークスマンであるトップ・ソフィーク氏は、多くの投資を奨励しながら、より多くの観光客をこの地域に呼び込むために、プロジェクトのフィーシブル・スタディは既に完了しており、あるグループはすでに160 億ドルの投資を決めています。と話しています。


トップ氏は、このプロジェクトにより、新しいホテル、病院、宿泊サービス、ヘルスセンターなどが建設されると述べました。

建設は今年から開始され、完成は2023 年に予定されています。

 

また、同様の観光地として世界的に有名なアンコールワット寺院のあるシェムリアップでも計画されています。

 
 
 
 

カンボジア メルマガ 無料プレゼント

Follow me!