ギャンブル禁止のシェムリアップにてカジノ運営会社が用地を購入。世界的な観光都市でカジノ解禁があるのか?

【シェムリアップにカジノができる?】 

アンコールワットを代表とする観光都市シェムリアップにカジノがオープンするかもしれません。

 
いま現在シェムリアップでは、カジノなどのギャンブルは許可されてないのですが、マカオでカジノを運営しているマカオレジェンド社がシェムリアップに1200ヘクタールの土地を購入したそうです。

 
マカオレジェンド社は、マカオで「バビロンカジノ」と「レジェンドパレスカジノ」を運営しており、マカオの老舗カジノ ・リスボアホテルの系列の会社です。
 
リスボアホテルと言えば、マカオのカジノ王と呼ばれている「スタンレー・ホー」の会社で、現在は息子たちが経営してますが、この会社がシェリムアップに土地を買ったということは、水面下でカジノホテルの認可取得を進めているのはリアルな話なのかもしれませんね。

 
 
もしシェムリアップでカジノが解禁された場合、観光客数はプノンペンより上なわけですから、カンボジアのカジノ収益は大幅に上がることは間違いなさそうですが
あの景観が損なわれないことを祈るばかりです・・・

 
バビロンカジノ (巴比倫娛樂場)
https://www.tripadvisor.jp/ShowUserReviews-g664891-d6433530…

 

レジェンドパレスカジノ(勵宮酒店)
https://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g664891-d12211012-R…

 

 

Follow me!