カンボジアへの新規投資総額は国内9県合計で9 億ドルになりました。積極的な投資活動はカンボジア経済だけでなく国民の生活を支えています。

カンボジア,cambodia,投資,建設,プロジェクト,開発
出典:KHMER TIMES

 

カンボジア開発評議会(CDC)によると、今年の最初の3か月間で40の新しいプロジェクトに9 億ドル以上の投資があったと記録されました。


これまで承認されたプロジェクトには、衣料品、旅行用品、家電製品、家具、電球、電池の生産が含まれており、そのほかにも5つ星ホテルやスーパーマーケットの建設も地域の発展を支える事業として承認されています。

 

世界的に流行している新型コロナウィルスの影響があっても、こういった投資プロジェクトがあることで3万人以上もの地元の人々や出稼ぎ労働者の新しい雇用を生み出し、そして彼らの生活を支えています。

こういったことから、ODAなどによる公共事業や自国企業、外資系企業によるカンボジアへの積極的な投資というのは、カンボジア経済だけでなく国民の生活にも直接的に関わる大事な活動なのだと感じますね。

 

 

 
 
 
 

カンボジア メルマガ 無料プレゼント

Follow me!