2019年上半期だけでカンボジアに50億米ドルもの投資が集まりました。年々増える投資家と観光客で経済成長スピードも上がっています。

カンボジア プノンペン 夕焼け 景色 ビル群

2019年上半期だけでカンボジアに50億米ドルもの投資が集まりました。年々増える投資家と観光客で経済成長スピードも上がっています。

カンボジア政府は2014~2018年に計959件 230億ドルの投資プロジェクトを了承しましたが、2019年は、上半期だけで153件 52億ドル(約5,600億円) の投資プロジェクトを承認しました。

 

これは昨年の同時期と比較すると48.5%も増加しており、この数字はカンボジアに対する投資家からの信頼の高まりを反映しているといえます。

 

カンボジア観光省によると、プノンペン、シアヌークビル、カンポットは2019年上半期の観光客が大幅に増加しました。

プノンペンには約200万人以上が訪問し、シアヌークビルやカンポットなどの沿岸地域では約60万人が訪れました。

 

またカンボジア中央銀行は、輸出、建設、不動産、および観光部門の力強い成長を背景に、2019年のカンボジアは7.1パーセントの速度で成長すると予測しています。

 

カンボジア ホテル事業「AMBERカンポット」

Follow me!