「Amberファンド」は好評につき完売しました。

AMBER カンポット メインプール

ホテル不動産投資案件のAmberカンポットは、カンポットの土地とヴィラを購入しホテルオペレーター会社であるMAADSにホテル運営を行ってもらいます。

一般的なコンドミニアム投資と違いホテルの収入がインカムゲインの一部になりますので、部屋の借主が現れない空室リスクというものがありません。

また、部屋のメンテナンスや客付けをするために管理会社を探して契約するといった手間もありません。

建物に万が一のことがあった場合でも、カンポットの土地がありますので、それを売却することで資金を戻すことが出来ます。

これはコンドミニアムでは出来ないことです。
コンドミニアムは部屋がなくなってしまえば、資産もゼロになってしまいます。


Amberカンポットは特殊な投資案件のため、高級不動産を取り扱っているサザビーズやナイトフランクのサイトにも掲載されています。

Amberの中でも人気なのがAmberファンドです。
これは、弊社で購入したヴィラを10分割にわけて販売しますので購入代金を1/10に圧縮することができます。

つまり
ヴィラ1棟 約2,700万円
 ↓
Amberファンド
1口 約270万円
になります。

こういったことから、Amberファンドは投資家から人気がありましたが先日もお伝えしたように残りの購入口数は1口となっていました。

昨日になって、購入者が出てきましたのでAmberファンドは【完売】となりました。


しかし、Amberカンポットのヴィラはまだ残り【5棟】ありますので安心してください。

ご興味ある方はお問合せフォームよりおしらせください。

 

カンボジア ホテル事業「AMBERカンポット」


カンボジア メルマガ 無料プレゼント

Follow me!